に投稿 コメントを残す

飲み過ぎも飲まなさ過ぎもNG?!わがままな牛乳の活用法とは?

どーも、Good Life Channelです!

今回は身近な食材から『牛乳』について話していこうと思います。では何故牛乳をピックアップしたかというと…

・忍び寄る、コロナの悪影響…。

今回きっかけとなったのは、ゆかりんのある一言

ゆかりん「今コロナの影響で休校や休業が相次いでいる為、全国の牛乳がロスになってしまいそうなんです!何か牛乳で健康的なスイーツを作れませんか?」

これは非常事態ですよね…。そもそも絞らなきゃいいと思いがちですが、牛さんの健康的にもどうしても外に出さなくてはならない為、絞るのは避けられないんだとか。

感染自体の話題とか、休業などによるお金の面が注目されがちですが、こういった生産側あらゆる生命にもだんだんとコロナの悪影響が迫っています。

この危機的状況で少しでもロスを無くしたい!しかしその前に、牛乳についてきちんとお話ししなくてはいけません。

・牛乳における白と黒

まず初めに牛乳は賛否両論が分かれる食材だと思っています。巷でも、

「牛乳を飲むとむしろになる」という意見や、

「いいや、牛乳はとっても健康にいい」と言った主張を聞きます。

2人の学生時代、学校給食では牛乳が出されていましたし、もし害があるのならそれは大問題ですよね。では実際どうなのでしょうか?

・牛乳のデメリット

残念ながら牛乳のデメリットは存在します。例えば、

  • 飲みすぎると心疾患リスクが上がる
  • 前立腺癌リスクアップ
  • 子宮がんリスクがアップ

などです。

心疾患とは心臓に十分な血液が行き渡らない為引き起こされる病気であり、日本人の三代死因の一つです。これが牛乳によって引き起こされるのではないかと言われています。そして、動画内でも言いましたが、男性の場合は10代の頃に多く飲んでいるほどリスクがアップする傾向も見られています。

最近職場の課題でも材料の危険性に関する文献を読み、牛乳を飲むからこそ現代の病気は増えたなどということが書かれていました。牛乳が飲まれ始めたのは人類史から言うと最近の出来事ですし、まだ体がついていけてないのかもしれません。しかしまだここでは判断しないでください。ちゃんと牛乳にもメリットは存在するのです!

・牛乳のメリット

少し嫌な雰囲気がしますが安心してください。そもそもメリットがなければ牛乳を我々の題材にあげることはありません!では、メリットについても見てみましょう。

  • 総死亡率ダウン
  • 中性脂肪を減らし、血糖値が改善する
  • 心疾患、ガンリスクが下がる

などの効果があります。心疾患などはデメリットとの矛盾を抱えそうですが、飲みすぎなければメリットは得られそうですね!多くの健康食材も大量摂取は害になることが多いので、牛乳もこの点を守ってもらえればと思います。

他にも中性脂肪を減らしてくれたりなどメリットも多くあるので、一概に『牛乳は悪だ』とも言い切れませんよね。

では、飲み際の注意点は?

牛乳のデメリットとメリットを紹介しましたが、飲む際に重要なポイントがあります。牛乳のメリットを生むのは、

  • 酪酸
  • フィタン酸
  • 共役リノール酸

など、脂肪分に含まれているもの達がメリットを生み出しているのです。なので、低脂肪や無脂肪の牛乳はお勧めできません。そしてあまり多く飲みすぎても良くない影響が出てしまうので、飲むにしても1日2杯程度にしておいた方がいいです。あと現に体調に合わない人がいることも事実ですので、飲むか飲まないかはご自身の体とご相談の上決めてみることをおすすめします。

こういう話を聞くとどうしても怖くなるかもしれませんが、大事なのは食材との付き合い方です。そこで牛乳を使い、さらに健康的でお手軽なスイーツを考えましたので、是非ともこの機会においしく食べてみてください♪

『プロ直伝!一手間加えた濃厚プリン』

動画のラストにおまけとして話していた、牛乳を使ったスイーツの紹介です!

動画内では「マグカップ1つで〜」と言っていたのですが、力量不足によりできませんでした…。しかし、一つのポイントのみ気をつけていただければ美味しく出来上がる濃厚プリンを作りましたので、よかったら作ってみてください♪

☆材料

  • 牛乳:100g
  • 卵黄:1コ
  • ハチミツ:10g
  • ゼラチン:2g
  • バニラエッセンス:2滴(お好みで)

☆作り方

  1. ゼラチンを戻しておく
  2. 卵黄の中にハチミツを入れ白くなるまで温める。牛乳は鍋でふつふつするまで温める
  3. 牛乳を卵の中に入れ、合わせた後鍋に戻し80度まで温める(1番のPOINT)
  4. 鍋を火から外し荒熱をとった後、ゼラチンを入れ溶かす
  5. お好きな容器に入れ、冷蔵庫で冷やして完成✨

☆アンチエイジングPoint

・アングレーズソース

これは普段今回のようにプリンのベースで使われたり、アイスの原料として使われることが多いものです。またレストランなどでも、皿盛りの際に使われることが多い万能なソースとなっております。味はカスタードクリームによく似ています。それもそのはずで、材料は『カスタードクリームー小麦粉』で成り立っています。

当初は「レンジで1発で作れたらなぁ」と考えていたんですが、卵の温度管理は難しいし、レンジで〇分とポイントを見つけても皆さんも持っているマグカップの大きさはきっとバラバラなので諦めました。しかし数回レンジに分けて作ることもできるそうです。

そこでせっかくの動画ですし、文章では伝えきれないことも伝えられると思い、あえて手間のかかる方法を取りました。それでも温度計を使ったりPointを抑えてしまえば誰でも作れますし、料理作りの幅も増えると思いますのでぜひこの機会に試してみてください。

・まとめ

ということで、メリットや注意点からスイーツまで一気に話してきたのでまとめです💡

  • 残念ながら男女共にガンリスクを上げてしまう可能性がある
  • しかし、1日2杯程度ならメリットを得られ、健康寿命を伸ばせる
  • 飲む際は低脂肪とか無脂肪ではなく、なるべく加工されていないものを選ぶ

などを守って頂きつつ日常でも取り入れてもらえればと思います。これはあくまで一つの意見でありどう思うかは皆さん次第です。しかし選択一つで未来は大きく変わります。今回の内容が、健康と環境に対してGoodな指標になれば良いなと思っています。

それでは皆さん、GoodなLifeを!👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です